芦屋 西宮 東灘 豊岡 甲南山手 深江 岡本 摂津本山 骨盤調整 背骨 矯正 肩こり 腰痛 カイロプラクティック 健康 栄養 整体と違う
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
コレステロールの事実(10)- 芦屋 東灘 西宮 骨盤矯正 肩こり 腰痛 頚椎
コレステロールの事実(10) 

          - 芦屋 東灘 西宮 整体・カイロ 骨盤矯正 肩こり 腰痛 頚椎


痛み・コリでお悩みの方は⇒ こちら

グルメ・街・音楽情報はこちらに移動しましたup



『高脂血症の人 脳卒中の死亡率は半分』

東海大の大櫛教授らがまとめ、6月28日に発表。
脳卒中で入院した約4万8000人について、高脂血症の有無と入院中の死亡率を分析。


脳梗塞・脳内出血の場合
高脂血症と診断されていた人は、高脂血症のない人はに比べ死亡率が半分弱

クモ膜下出血の場合
高脂血症と診断されていた人は、高脂血症のない人はに比べ死亡率が約3分の1



この結果について大櫛教授は
「コレステロールは血管の材料になるので、高い方が血管の状態が良かったのだろう」と話しています。




‘‘コレステロールが不足すると脳の血管がもろくなる’’

と、以前からこのブログではお伝えしてきていますが、まさにその通りの結果がでていますね。
この教授は勇気を持って本当に素晴らしい情報を発信されていますが、新聞でも地方紙にひっそり載ったくらいで、全国紙に載ることはありません。
広告主の意に反するような記事は載らないか・・・





最近、動脈硬化の不気味なCM(気持ち悪いBGMで、背中に血管の断面図が張ってあるCM)が放映されています。
ここでもしっかりコレステロールは悪者です。

世界では様々な報告でコレステロールは悪者でないことがわかってきています。
しかし日本の医療現場には伝わらないようです。

ああ、困ったな~。。。






 芦屋市 | 西宮市 | 東灘区 | 甲南山手  | 芦屋川 | 深江 | 岡本 | 豊岡
 近辺で、カイロプラクティック ・ 整体をお探しなら!





たなかカイロプラクティックオフィス
 兵庫県芦屋市清水町1-9

 予約電話番号  0797-35-6878


豊岡分室 (火曜日)
 兵庫県豊岡市昭和町1-5



グルメ・街・音楽情報はこちら


お気に召したら‘拍手’をお願いします!
   ↓↓↓


トラックバック
TB*URL

© 芦屋市 甲南山手 たなかカイロプラクティックオフィス. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。