芦屋 西宮 東灘 豊岡 甲南山手 深江 岡本 摂津本山 骨盤調整 背骨 矯正 肩こり 腰痛 カイロプラクティック 健康 栄養 整体と違う
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ひどい話でっせ! - 芦屋 東灘 西宮 骨盤矯正 肩こり 腰痛 頚椎  
ひどい話でっせ!  
            - 芦屋 東灘 西宮 骨盤矯正 肩こり 腰痛 頚椎



痛み・コリでお悩みの方は⇒ こちら



医療ミスや不正が後を絶ちません。


先週、奈良県の病院で専門外の手術をして患者を死亡させて前理事長が逮捕されるという事件がありました。
http://www.asahi.com/national/update/0206/OSK201002060005.html

この病院は以前から様々な事故や不正があり、特に問題があった病院のようです。
いくら赤字経営といっても、無茶をしていいという理由にはなりません。
お金のために、この病院は患者を蔑ろにしたのです。



このような事件は以前からありました。

2005年にも、東京医大で医師の未熟が原因で心臓手術死亡問題が起きています。
心臓弁の手術を受けた患者4人が術後に死亡。
この執刀医は4年間で20例しか心臓弁手術を経験しておらず、死亡率が15%もあったそうです。
上司の診療科長である教授は、
「死亡例が連続していることは知っていたが、
トレーニングのために手術経験を積ませた」
とコメントしたそうです。

人の命をなんだと思っているのでしょう。
信じられません

この場合、お金の為というわけではないのかもしれませんが、
患者を蔑ろにしたのは同じことです。



   ※  ※  ※



神の手を持つ外科医として有名な福島孝徳氏が著書の『神の手の提言-日本医療に必要な改革』で、

「大学教授や大病院の部長が絶対してはいけない手術を試して、本当は助かる患者をみすみす寝たきり状態にしてしまう。」

「実力以上の難しい手術を試し、失敗するとそのまま知らん振り、めちゃめちゃなことが大学病院や大病院で堂々と行われている」

と日本の医療の現状を書かれています。




赤字に苦しむ中小の病院だけでなく、大学病院や大病院でもいい加減なことをしているのです。
大きな病院だからと安心してはいけません。



私の知人は、大学病院で取らなくてもよい腎臓を危うく取られそうになりました。
別の病院でセカンドオピニオンを受けたところ、取る必要がないことがわかり命拾いをしました。
今でも元気です。
腎臓も2個あります。

病院や先生によってはセカンドオピニオンを言い出しにくい場合があります。
この知人も教授に「もう来なくてよい」みたいなことを言われたそうです。
でも、特に大きな病気の場合などは「生命」がかかってきます。
ぜひ勇気を持って申し出てくださいませ。






 芦屋市 | 西宮市 | 東灘区 | 甲南山手  | 芦屋川 | 深江 | 岡本 | 豊岡
 近辺で、カイロプラクティック ・ 整体をお探しなら!





たなかカイロプラクティックオフィス
 兵庫県芦屋市清水町1-9

 予約電話番号  0797-35-6878


豊岡分室 (火曜日)
 兵庫県豊岡市昭和町1-5





お気に召したら‘拍手’をお願いします!
   ↓↓↓
トラックバック
TB*URL

© 芦屋市 甲南山手 たなかカイロプラクティックオフィス. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。