芦屋 西宮 東灘 豊岡 甲南山手 深江 岡本 摂津本山 骨盤調整 背骨 矯正 肩こり 腰痛 カイロプラクティック 健康 栄養 整体と違う
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
大陸からやってきた - 芦屋 東灘 西宮 骨盤矯正 肩こり 腰痛 頚椎
大陸からやってきた  
            - 芦屋 東灘 西宮 骨盤矯正 肩こり 腰痛 頚椎


痛み・コリでお悩みの方は⇒ こちら

グルメ・街・音楽情報はこちらに移動しましたup


京都大学の調査で、黄砂ぜん息の症状を悪化させることが突き止められました。

2005年から4年間の2~4月に入院した小児ぜん息患者620人を調査。

高濃度の黄砂が観測された日から1週間以内は、飛ばなかった日に比べ、
ぜん息患者が入院しなければならないほどの発作を起こす危険性は1.8倍高かった。
小学生に限ると3.3倍、男児では2.3倍も高かったそうです。


黄砂の主成分である二酸化ケイ素などが免疫システムの異常な活性化を促し、症状を悪化させるとみられています。


小学生や男児の危険性が高いのは、外で遊ぶ機会が多いためではないかといわれています。


黄砂には汚染物質やウイルスが含まれていることがわかっています。
小学生だけでなく、大人も注意しなければなりませんね。
マスクなどで防ぐにも限界があるので、気象庁が出す黄砂の飛来情報を活用し外出を控えましょう
来シーズン、ご注意ください。



参考:朝日新聞




 芦屋市 | 西宮市 | 東灘区 | 甲南山手  | 芦屋川 | 深江 | 岡本 | 豊岡
 近辺で、カイロプラクティック ・ 整体をお探しなら!





たなかカイロプラクティックオフィス
 兵庫県芦屋市清水町1-9

 予約電話番号  0797-35-6878


豊岡分室 (火曜日)
 兵庫県豊岡市昭和町1-5



グルメ・街・音楽情報はこちら


お気に召したら‘拍手’をお願いします!
   ↓↓↓


スポンサーサイト
page top
秋と喘息(2) - 芦屋 東灘 整体・カイロ
秋と喘息(2) - 芦屋 東灘 整体・カイロ



10月27日のブログ 「秋と喘息(1)」 の補足をいたします。



1.治療薬について

  飲み薬は成分が全身を周ることになるので副作用が出やすいです。
  喘息の場合、効いて欲しい部分に直接届く吸入薬での
  症状の管理が安全かつ有効です。
  
  しかし、吸入薬のすべてが安全というわけではないようです。

  口から薬剤を直接吸う「吸入薬」には主に3系統の薬があります。
  その中でも副作用や内臓などへの人体の影響を考えると
  ステロイド吸入薬はあまりお薦めできません。
   
  ステロイドに比べ安全な他の吸入薬での症状の管理をおすすめします。




2.栄養素

  お薬は人体にとっては異物です。 
  どんな薬にも副作用があります。
  薬での治療は症状を抑えるだけのものです。
  病気の根本を治すものではありません。


  もちろん対症療法は重要です。
  喘息のように命に関わることもあります。

  しかし症状を抑えるだけでいいのでしょうか?

  
  根本的な治療を目指すのであれば、
  悪い所を治す材料である 『栄養素』
  が必要になります。
   
  ここで言う栄養素とは人間が生きていくのに必要不可欠な
  約50種類の物質(分子26種類、元素24種類)で、
  その中にはビタミン・ミネラルが含まれています。  

  これらは人体で合成できないか、また合成できても量が足りないので
  食品やサプリでしっかり摂らなければなりません。
  
  ストレスの多い人、激しい仕事の人、そして病気の人などは
  健康な人よりも多くの栄養素を身体が必要としています。


  
  喘息の方は特に
  
  ビタミンC・ビタミンA・ビタミンE

  タンパク質・ビタミンB3・B6・パントテン酸・葉酸・亜鉛

  を意識して多く摂ってください。
  
  


3.カイロプラクティック・アプローチ
 
  骨盤や脊柱のひずみが取れると  
  自律神経(交感神経・副交感神経)のバランスがよくなり、
  アレルギー反応にも好影響を与えます。



             chiro_.jpg


  

※私がお薦めする喘息の対処法

 最小限の吸入薬で症状を管理し、
 栄養素をしっかり摂って、
 カイロプラクティックで身体のバランスを整える。  
  
 あとストレス発散に適度に遊んでください!にっこり

 

  

たなかカイロプラクティックオフィスでは総合体力研究所と協力し
栄養の指導も行っています。
お気軽にご相談ください!





  芦屋市 | 西宮市 | 東灘区 | 甲南山手  | 芦屋川 | 深江 | 岡本 | 豊岡
 近辺で、カイロプラクティック ・ 整体をお探しなら!





たなかカイロプラクティックオフィス
 兵庫県芦屋市清水町1-9

 予約電話番号  0797-35-6878


豊岡分室 (火曜日)
 兵庫県豊岡市昭和町1-5




page top
秋と喘息(1) - 芦屋 東灘 整体・カイロ
秋と喘息(1) - 芦屋 東灘 整体・カイロ



秋は気温の変動が大きく、
また台風がくるなど気候の変化も激しいため
喘息を発症する人が多い季節です。


当オフィスの患者さんでも秋に発症された方がいらっしゃるので、
いくつか情報提供させていただきます。




1.誘発因子
 アレルゲン大気汚染の他にも
 この時期には特に気をつけなければならない重要な誘発因子があります。

  気象の変化
  風邪(呼吸器感染症)

  この2つです。


  前日と比べて気温が5℃以上下がると喘息の発作が起きやすい
  ということがわかっています。
  心当たりのある方は天気予報に十分注意してください。

  そのような日はマフラーなどを利用して身体を冷やさないようにし、
  外出時にはマスクをつけるなどしましょう。


  風邪は喘息悪化の最悪の要因です。
  下記のことに注意して、風邪にかからないようにしてください。

  *過労や寝不足にならないようにする
  *ストレスを溜めない
  *栄養を十分に摂る
  *うがい・手洗いをしっかりする
  *マスクを利用する

   
             芦屋・東灘・甲南山手・岡本・深江・豊岡・整体カイロ
  

  


2.治療薬について
 
 ステロイド吸入薬を使用している方は慎重に扱ってください。
 重篤な副作用の頻度が高い危険なものもあるようです。
 確認しているものだけで2種類あります。
 知りたい方はお問い合わせください。


 発作が起きて薬が無い場合、
 コーヒーで症状を和らげることができる場合があります。
 カフェインには平滑筋を拡張する作用があります。


            芦屋・東灘・甲南山手・岡本・深江・豊岡・整体カイロ



3.栄養素


 栄養素(身体に必須なビタミン・ミネラル等)
 をしっかり摂っていただきたいと思います。

  特に必要なのは

  ヒスタミンの調整にビタミンCが大量に要ります。

  粘液・粘膜を安定させる為、
  タンパク質・ビタミンC・ビタミンA が必要です。

  そのほかにも
  亜鉛
  ビタミンB3・B6
  パントテン酸
  葉酸
  ビタミンE

  を身体がたくさん必要としています。

  おそらく食事からでは足りないので、
  ビタミンやミネラルの複合剤を利用してみてください。


            芦屋・東灘・甲南山手・岡本・深江・豊岡・整体カイロ



  季節の変わり目です。
  体調管理には気をつけてください。
  芸術にスポーツにグルメに、この秋も健康に楽しく過ごしましょう。






  芦屋市 | 西宮市 | 東灘区 | 甲南山手  | 芦屋川 | 深江 | 岡本 | 豊岡
 近辺で、カイロプラクティック ・ 整体をお探しなら!





たなかカイロプラクティックオフィス
 兵庫県芦屋市清水町1-9

 予約電話番号  0797-35-6878


豊岡分室 (火曜日)
 兵庫県豊岡市昭和町1-5




つづきを表示
© 芦屋市 甲南山手 たなかカイロプラクティックオフィス. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。